コンパクトで自由が効くアイテム

今回は当ブランドのアイテムの使い方について書かせて頂きます。

昨今、キャッシュレス化が進みコンパクト財布の需要は高まっています。

スマホだけで決算が可能な時代になりましたが、現金が必要なシーンもまだまだあります。かと言って長財布はかさ張るのでもう持ちたくないと言う方も増えてきたと思います。
そして財布以外に持ち歩くのが鍵です。スマホで支払い可能になって財布は持ち歩かなくなりましたが最低でも家の鍵1つは必要です。
手のひらサイズのコンパクトな財布か小物で現金、カード、鍵も入る財布か革小物はないだろうかとお考えの方もいらっしゃると思います。そして品質が良く長く使え、格好いい。

そんな思いから当ブランドのアイテムを改めて見直し、使ってみて、そしてユーザーの方にもご意見を聞いてみて新たな使い方があるのを見つけました。

まずはあらゆるキーをまとめて収納できる「スマートキーケース」
こちらは手の平サイズのコンパクトなキーケースで家などの一般的な鍵はもちろん、最近車のキーに多くなったスマートキーも入るサイズで、内側にカードも入るポケットもあるのでカードキーも入り、あらゆるタイプの鍵が入る便利なキーケースです。

このキーケースにお札が入るか試した所、お札を二つ折りだとギリギリですが入り、四つ折りだと余裕を持って入れる事ができました。そして本体はファスナー式になってますのでコインも入れる事ができますのでお財布としてもお使いすることが可能です。

と言っても、これを現金メインのお財布として使うのはおすすめしません。あくまで、もしもの現金支払いの時のサブ的な目的のお財布としての方がいいかと思います。
カード入れがあり数枚入りますのでカード支払いがメインの方が良いかと思います。

次に、財布のミニマリズム「カードサイズ小銭入れ」

特徴としては手の平サイズのコンパクトで大きく開いてコインが見やすく取り出しやすい設計で、カードサイズですから手前と背面の2箇所のポケットにカードが入ります。

そしてお札も四つ折りにすれば収納可能で、前のポケットには家の鍵などを入れることができます。かぶせタイプなので落ちる心配もありません。
後ろポケットにpasmo,icocaなどの交通系ICカードを入れればパスケースとしてもお使いになれます。 お札、コイン、カード、鍵、パスモ、全部入って手のひらサイズのコンパクト財布は中々の優れものだと思います。

今回は当ブランドのアイテムの使い方について書かせて頂きました。

ただ小さいコンパクトなサイズなのであまり詰め込みすぎると使いにくくなるのでご注意ください。荷物をあまり持ち歩きたくないミニマリストの方が向いているかもしれません。
そして使う方のライフスタイルによって使い分ける事をおすすめしたいと思います。 コンパクトで使いやすい財布をお探しの方は一度試してみては如何でしょうか?

商品リンク

あらゆるキーにこれひとつ「スマートキーケース」

財布のミニマリズム「カードサイズ小銭入れ」

最後までありがとうございました。