職人・若手の育成

蔵前工房では創業以来多くの職人とともに歩んできました。現在では近年の職人の高齢化に伴う作り手の減少に危機感を覚え、工房内に研究機関を設立し若手職人の育成、また独立支援を積極的に行なっています。

鈴木 忍 職人歴 2年5ヶ月

まだまだ全然難しいし、出来ないことの方が多いです。先輩に聞いてやってみてもらったりもするのですけど、なかなか。それでも今は少しづつできる幅が増えて来てい・・・・

齋藤修 職人歴 53 年

中学校から集団就職の時代、長野から蔵前工房の前身高橋皮革工芸で働くため上京して来ました。何もわからなくて不安だったけれども、地元の人もこの工場に・・・・